無更新日記

クインマンサくいんまんさくいんまんさくいん満作インしたお!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【GuildWars】Championship面白かった。

いやぁリプレイモード最高だ。Arena.Netアリガトウ。

一人一人に焦点を合わせてどんなプレイをしているのか、
良く見てみるとわかるけど、それぞれが常に自分のできる
最大限のプレイをしている。…と思った。
(まぁ少なくとも私には素直にすげぇなぁって思えるレベル)

WarriorはHealing Signet。枯渇MesmerはSig of Weariness。
RangerならTroll Unguent etc...。使う前に必ずCancel入れて
敵の中断を警戒する。当たり前の事らしいけど、俺がコレに
気づいたのはFlaggerで1vs1をやるようになってからかなぁ。
知っていれば、その小技を使う事は誰でも出来るけど、いつ
でもどんな時でも、もう死ぬ寸前であっても焦らずソレらを
やってのけるのはなかなか難しい。スキル揃っててどんな
ClassのBuildでも"作れる"でも"使いこなせてない"。って人
と同じ。…俺だorz

敵Flaggerへの対処。WMのRangerなんかスゴイ早いね…。
Flaggerが自陣の門を開けたところから、Crippling Shotで
粘着スタートしてるし…良く見てるなぁと思う。さらには
全体の動きとしては一気に前線を上げて、相手Flaggerを
ブロックしやすいようにしてたりとつくづく感心。
EvilのFlag受け渡しとかも見てて面白いと思った。わざわざ
柔らかいRangerやE/MoのFlaggerがそのまま突っ込まなくて
も、固いWarriorに途中で手渡して、Flagを刺しにいく部分
だけ任せてたり。

VoDをみこしてNPCを減らす事への執念がスゴイ。本隊戦
集中してるようでいて、実はコッソリと一人敵陣に忍び
込んで頑張ってたりする。WMのハンマー君は見てて面白
かった。

あとは仲間Monkへのサポートを全員が常に心がけてる。
WarriorのGale、MesmerやR/MeのBlackout、本来は相手の
MonkやキーとなるClassへの妨害として主に使われるスキル
だけど、かなりの回数をMonkのサポートとして使ってた。
EvilのMesmerのBlackoutは対Warriorだったのかな?枯渇を
敵Monkなどに撃ち込んでは、BlackoutをWarにかけてアドレ
ナリンをマメに飛ばしてた。

まぁ良いとこを上げていけばキリがないんだけど、勉強に
なるなぁと思った。暇な時に一度見ておくと良いですよ。
なかなかTop同士の戦いは観戦できないですしね。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://niece.blog5.fc2.com/tb.php/234-8c865454
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。